(一財)稲城市体育協会

スポーツ

キーワードタグ:    

団体の概要・活動目的など

体協は昭和43年に設立し、生涯スポーツの振興と市民の健康促進、体力の向上を図り、明るく豊かな市民生活の形成と向上に寄与することを目指します。

スポーツを通じて、青少年の健全育成にも努めています。


稲城市の2大スポーツ大会について

稲城市民体育大会(延べ5500名参加)は9月に、稲城市スポーツ大会(延べ5400人参加)は4月に、総合開会式が開催されています。

東京都民体育大会について

毎年5月より開催される、都民体育大会に選手団を派遣しており、平成20年以降は優勝・準優勝等の入賞する競技が増えています。

東京都市町村総合体育大会について

多摩地区市町村が参加する大会です。多摩地区を5ブロックに分け、ブロック毎に運営を行っています。稲城市が主催となる大会は、令和4年に行われる予定です。


その他の活動

  • スポーツ教室事業、青少年団体補助事業
  • ジュニア育成地域推進事業
  • シニアスポーツ振興事業
  • 研修会・講習会
  • 体協加盟競技団体の上部大会への出場
  • 多摩川緑地公園施設維持管理業務
  • 友好都市とのスポーツ交流等、多岐にわたって活動をしております。

ひとことPR

(一財)稲城市体育協会は、現在21の加盟団体で構成され、稲城市のモットーの「市民一人、一スポーツ」の普及に尽力しています。また、未発足競技部門への加盟への推進等も行っております。


団体概要

団体名(一財)稲城市体育協会
代表者田中繁夫
連絡先代表者中家敬士
連絡先TEL:042-350-3960
FAX:042-350-3961
メールアドレスiangi-taikyo@bell.ocn.ne.jp
連絡先住所〒206-0821
稲城市長峰1-1 総合体育館内
会員募集21競技団体で、加盟登録者を募集しております。
会費各競技団体へお問い合わせください。