年金者稲城の会

福祉

キーワードタグ:    

団体の概要・活動目的など

稲城市内の年金者の生活の向上、文化の交流、親睦を深めます。


お誕生会

年に3回、4か月ごとにお誕生日の方をお招きしてお弁当を食べ、おしゃべり、出し物、ギター伴奏での合唱など、ひと時を過ごします。

お花見会

年に1回、3月末に大丸河原方児童公園の桜の下で、持ち寄りで食事会をします。炭火の焼き鳥もあり好評です。

補聴器の普及

高齢者の半数が難聴で、活動低下が認知症につながりやすいため、補聴器への助成など普及につとめています。


その他の活動

  • 「高齢者人権宣言」をつくる:「世界人権宣言」「子どもの権利条約」など次々とつくられましたが、高齢者の人権についてはこれからです。ご一緒に考えていきませんか?

ひとことPR

年金生活者にとって年金は命綱です。多くの方は唯一の収入源でしょう。ですから無年金では困ります。また減らされるのも困ります。力を合わせて生活を守りましょう。


団体名年金者稲城の会
代表者大山 恵三
連絡先代表者
連絡先042-377-8022(FAX兼)
080-6795-5244
メールアドレスkeizo4@nifty.com
連絡先住所稲城市矢野口3750-180
Web / SNS
会員募集
会費月約200円
活動日時場所地域振興プラザ・中央公民館